大きいワンコも大丈夫!大き目カフェマットを作ってみた!

犬の住

こんにちは。ボーダーコリーのカミちゃん、ソピオ君の飼主ねえねです。
いつも使っているカフェマット。メッチャはみ出すカミソピさん。
そこで、ボーダーコリーでもはみ出さない、何なら飼主も一緒に座れるサイズのカフェマットが欲しくて、手作りしてみました!

スポンサーリンク

材料

お好きなキルティング生地50cm

今回使用した生地は、男の子でも女の子でも良いように、ベージュのタータンチェックにしました。110cm幅を50cm購入!

ラミネート生地

カフェマットの裏生地は、丈夫で水に強い生地にしました。

片面ラミネートの112cm幅50cmを購入。

ナイロンバイアステープ

撥水のふちどり1cmのバイアステープを購入。

作り方

裁断

表生地は上側にチェック柄、裏生地は下側がコーテイング面になる ように中裏に合わせ110×50にカットする。

器などの円弧を使って角に丸く印をつけ、カットする。

キルティングとコーティング生地がずれないようにまち針でとめておく。

縫い合わせる

バイアステープを使ってふちどりしながら縫い合わせます。

表生地、裏生地を合わせた状態で裏返し、コーティング面を上におき、バイアステープを広げて中表に合わせてまち針で留めしつけをかける。

端から1つ目の折り目の際をミシンがけする。

1周ミシンがけをしたら、糸端を処理し、しつけ糸をはずす。

バイアステープで布端を包むように表面へ折り返す。(写真は折り返す前です)

表面から折り返しの際にミシンをかける。

仕上げ

なくても良いけどあると便利な処理をします!

小さくまとめやすいように、余ったバイアステープでひもを作る。

マットの長さの1/3の真ん中にボタンホールの穴をあけて出来上がり♪

出来上がり

今回、自分で作ってみて良かった点がたくさんありました。

1.ボーダーコリーがはみ出さないサイズ。(何なら飼主も一緒に座れるサイズ)
2.裏は防水生地が良い。
3.表はキルティングで気持ち厚みを付けたい。
4.持ち運びやすいように、小さく折りたたみたい。
5.リードを通せる穴を付けたい。

型紙なしで、超適当に作ったカフェマットですが、なかなか満足のいく出来でした!
次はカフェマットの使い心地をレビューします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました