クリスマスリースをお正月用にリメイク

犬の住

ボーダーコリーのカミちゃん、ソピオ君の飼主ねえねです。
手作りしたクリスマスリース。クリスマスが過ぎたら、お正月用に簡単リメイク!
せっかく作ったリースなので、お正月にも飾っちゃいます。
ワンコはまったく関係ありませんが(-_-;)

スポンサーリンク

クリスマスリースをお正月リースにリメイク

お正月用の飾りを準備する

懐紙と水引を飾りとして使います。
飾りを留めるためのワイヤ―も準備します。

クリスマスリースの飾りをはずす

生花のリースは作ってから日にちがたつとドライになり、カリッとした手触りになります。
崩れやすいので、壊さないようにそっとクリスマスプレートとリボンを外します。

お正月の飾りをつけます。

水引を二重に丸くしてワイヤーでリースに留めます。
南天や千両の赤い実があるとさらにお正月の雰囲気が出ますね!

ついでにスワッグもリメイク

せっかくなのでスワッグもお正月用にリメイクします。

クリスマスの飾りを外す

クリスマスのリボンとコットンを外します。
リース同様、ドライになっているので崩さないようにそっと外します。

お正月の飾りをつけます

半分に折った水引をスワッグと一緒にまとめ、懐紙を巻きます。懐紙の上から水引を蝶結びにします。
金色のマツカサを付けるとよりお正月っぽくなりますね。

クリスマスリース簡単リメイクのまとめ

生花のクリスマスリースは時間がたつとドライになるので、長く飾れます。
せっかく手作りしたリースですから、お正月用にリメイクして正月花と一緒に飾りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました